日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

今年度はビットコインで儲かった!だけど…

仮想通貨

今年度はビットコインで儲かった!だけど…
  • SportArb
  • 稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう
SportArb

今年度はビットコインで儲かった人が続出しましたが、今後は?

今年度は私自身もビットコインで5000万円くらい儲かりました!仮想通貨投資をやられている方は本当に良い年度であったことは間違いないでしょう。

ここ1年間のチャートを見ればわかりますよね!

Bitcoin リアルタイムチャートから引用

だけどこれからもビットコインは、このパフォーマンスを維持できるのでしょうか?

ビットコインの優位性を冷静に考えるとどこにあるのでしょう?

・決済時間が10分かかり拡張が限定的
・消費電力が膨大にかかる
・管理団体がないのでセキルリティーの進化が進まない。
・価格の変動が大きいので企業間の媒体には不向き
・中国、フィリピンなどで規制がかかっている

等、特に優れたところがあるようには思えません。

唯一の優位点は仮想通貨の創始コインだということです。

しかしプロ野球の長嶋茂雄選手、Jリーグの三浦カズ選手等、第一人者がずっとトッププレーヤーに君臨し続けるということはないですよね。

2017年は仮想通貨元年、フィンテック市場元年と呼ばれており、今後仮想通貨市場は2500倍になると言われております。これは正しいと思いますが、その仮想通貨市場でこれからもビットコインがトップランナーとして走り続けるようにはどうしても思えない。

ビットコイン最大の懸念点!

先日、現在のビットコインホルダー数で1位の国は、

なんと!

日本人だということが判明しました。

実は私が今後一番懸念しているポイントはここなんです。

日本人は仮想通貨に関して先進国の中では、かなり遅れている国だと言われております。
理由は自国通貨の安定性があり、銀行網が世界一充実している国だからです。そんな日本人が一番ビットコインを持っている。裏を返せば海外の人は既にビットコインから離れ、他の有望仮想通貨にシフトしているということになります。

今は利用目的によって、より使いやすい仮想通貨がどんどん出ております。今までは仮想通貨というとビットコインという認識をしていた市場が、目的に合わせた通貨にシフトしています。

例えばGoogleが投資しているRippleなんかは企業間取引を目的にしている通貨で、価格が安定しております。よって投資目的には使用できないので投資家には向いてません。
しかし、このように目的に応じた仮想通貨がビットコインの市場を奪っていくのは間違いないです。



5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ
1
  • 5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ
  • 5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ
世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

カテゴリー

月別アーカイブ

SportArb