日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

仮想通貨と通貨発行権の関係性とは!

仮想通貨

仮想通貨と通貨発行権の関係性とは!
  • 日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

仮想通貨が戦争を減らす!

通貨発行権

あなたは「通貨発行権」というものを知っていますか?

読んで字のごとく、その国の通貨を発行する権利です。

この通貨発行権がどれだけ魅力的なものかはご存知ですか?

歴史上、
・その国の資源を牛耳る
・その国の通貨発行権を牛耳る
この二つの目的に以外に戦争が起きたことは一度たりともありません。

裏を返せば、それほど魅力的なものだということです。

国はその年に必要な予算を税収から調達します。足らないときには国債を発行してまかないます。これは借金ですからもちろん返さないといけません。毎年その借金を返すのにその国は税収でまかなえなければ、お金を刷って返します。

よってその通貨の価値は下がります。ただし、その通貨を使用する人が増えればどうでしょう?

経済の基本的な理屈、欲しい人が増えれば価値は上がる。

通貨発行権を増やせば、お金を刷っても価値が下がらないという理屈になります。

アメリカがどうしてフセイン大統領を失脚させたのでしょうか?
大量破壊兵器なんて関係ないのです。
フセイン大統領が石油の取引価格をドルからユーロに代えたのです。
となるとドルを欲しがる人が減り、ドルの価値が下がるのです。

アメリカがどうしてカダフィ大佐を失脚させたのでしょうか?
アラブの春でアフリカの人を自由に!なんて関係ないのです。
カダフィ大佐はアフリカに中央銀行をつくり、ドルの影響を受けない金融システムをつくろうとしたのです。
となるとドルを欲しがる人が減り、ドルの価値が下がるのです。

中国が何故アジアインフラ投資銀行(AIIB)をつくろうとしているのでしょう?
元を欲しがる人を増やして、元の価値を上げたいからです。


これがもし、世界で使用される通貨が全て法定通貨ではなく、仮想通貨になったらどうなるでしょう。

仮想通貨は足らなければ刷るということができません。

しかも、国や中央銀行が介在していない通貨なのです。法定通貨にあたる通貨発行権がないのです。

通貨発行権がなければ、それを牛耳るための戦争がなくなるということを意味します。

飛躍した考え間も知れませんが、仮想通貨は世界平和に寄与するのです。




1
  • 日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin
  • 日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

カテゴリー

月別アーカイブ

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin